またひとつ勉強しないと。

一ヶ月開き坊主で、ひさしぶりに日記書いてます。
何でしょう…。やったはいいが、やっぱり日記ってバカバカしく感じるんです。
自分の書いた過去のものは読み返しはしないし。
子供が産まれたらブログやってる母親を成長した子供がどう思うのだろうか…とか。我ながら、下らない事、やってるなぁと思います。隠しながらやるのか、辞めるのか。そんなこと考えてる今日この頃。
ブログ!書いてみよう!という当初の勢いは終息してます。続けてる方すごいです。
でも…何となく面白い事があったので
ちょっと残して書いておこうかな…という感じ。


今日は母親と共に、ベビー用品の準備品を買うためにある大型デパートへ。

肌着は決めて、次は哺乳瓶コーナーを見てどれにしようと物色していたら、とある企業の栄養士さんが現れ粉ミルクの試供品の話をし始めた。

哺乳瓶の説明も色々としてくれたのだが、うちの会社の粉ミルクの成分がいい!!という説明を結構長い時間受け。ちょっとイライラ。…なんだこの人?

この方(女性)はノルマがあるんだ。だから一生懸命なんだ。頭では分かっているんだけど、こちらが一言も聞いちゃいないことを急に説明されるって何故だか不愉快になるんですよね。言い方に押し売り感もあって。

長い説明を受けたあと、試供品を渡され、、、
何だかまたイライラ。
この長い説明を聞いてくれたので、ご褒美としてあなたには試供品あげますといった感じがして…。
これが普通なのかもしれないが、気持ち良いものでは無いですね。
ですが、礼儀は大切なのでお礼を言うと彼女は嬉しそうに去って行きました。
ホッとして、次はおしりふきコーナーでパックのおしりふきを選び、次は何となくボディーソープのあるコーナーへ。色々あるなぁと母親と話してると、ぬめっ!!とあの女性が現れ、こちらも是非お話したい商品がございまして…お時間少しいいですかと!!

母親は用事があって早く帰らなければならないので、時間が無いんですけどと伝えたのに、その会社が使ってる石鹸の説明を長々とはじめる女性。
聞いてない話を始め暴走する女性。
私、もうイライラ止まらず。

自分の話は長くするのに
人の話は無視ですか。
母親、おしりふきのいっぱい入った重いパックの持ってるんですけど。

この人、販売下手すぎる。お客が嫌がってるのが分からないって痛いです。

私がそういう無礼な販売をする人にとる対策は
聞いてる顔して全く話を聞かないことにしてます。

ふんふん(。-_-。)とか言いながら、上の空。
この商品がいいかもしれないのに、その一人の販売者の対応でダメ商品に見えてしまいます。買わない。断固として買わない。この人に負けたくない。
下らない闘争心まで生まれました。
おまけに私は第○、○曜日にここに居ますからいつでも聞いてください!…と。

行かない…。
二度とこの曜日は行かない!

心にそう誓う。

お家に帰ってもなんだかモヤモヤが治まらず。
一発で販売員が去ってくれる方法を勉強しなきゃと思いました。

とりあえず、この商品を買って欲しいって事ですか?とストレートに聞いたり。
説明長くて申し訳ないけど、よく分かりません。
と不愉快を顕にすべきだったかと…色々考えました。

でも答えは出ませんでした。
上記の二つの言い方はは相手にちょっと可哀想な気もするし。

ああ、また何度か人生で勧誘らしきものに誘われて戸惑う前に、対処法を学んでいたいものです。

どうすれば相手にも自分にも良かったのかな…。
モヤモヤした夜になりそうです。(´д`|||)